« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月の18件の投稿

2008年7月30日 (水曜日)

プロペラアイライン

きょうはしょくぎょうたいけんでした まる

すごくたのしかったです まる

おわり ほし

 

 

 

って手抜きのブログ書きたくなるほど

職業体験つまらなかった。

 

いやぁ、忙しい合間をぬって

色々指示を出してくれた、

面倒をみてくれた

従業員のみなさまには

とても感謝してます。

 

がしかし。

想像してた体験とはちょっと

ちがったのでアレ(゜∀。)?って

かんじですね。

 

いやぁ、やることがなさすぎて。

 

最後の最後には

従業員の人に、「外の値札が、

取れかかってたらセロテープで

手直ししといて、それが終わったら、

 

 

そこらへんフラフラ歩いてて!」

 

って言われちゃいました。

従業員の人によると、

今日水曜は、本当にやる事が

少ない曜日だったらしい。

昨日の火曜だったら超忙しくて

やりがいがあったんだけどなぁ…みたいな

ことを言ってくれました。

 

 

でもま、ね、楽しかったよ。

 

 

午前中なんてさ、

12時までは活動時間なんだけど、

30分前の11時30分には

終わっちゃってたからね。

11時30分にはお昼ご飯だった

からね。わら

 

そんでね、その休憩時間にね、

おなじ休憩室でお昼をたべてた

従業員の人がはなしかけてくれてね。

 

従「どこ高校?今日は職業体験か

なんか?」

自分達「あ、K高校です。はい!そうです」

従「そうなの~、あ、このポップコーン

たべてね!」

みたいなかんじでポップコーン

くれました!!!

 

3粒くらいたべたけど、美味しかった。

 

 

午後は、まいなからあくびもらったり

まいなにあくびあげたり、

あくびしてばっかりだった 笑

 

やることなくなったらフラフラしてて

いいョっちゅーことだったので、

携帯ショップいって携帯いじくったりして

時間つぶしました。

もうもはや働いてない。

 

なにをまなびましたか。

 

「従業員」は忙しいってことが

わかりました!シャキーン

 

シャキーンじゃねーよ

 

 

終わったあとは、まいなとちょっと

遊びました。

二ヶ月ぶりくらいにプリクラとりました。

最近のプリクラは画質が半端ないのね!

なんだか喋ってばっかだったけど

楽しかったよ 二重マル*+

 

 

 

あ、ねむい

| | コメント (0)

2008年7月29日 (火曜日)

circle?

明日は職業体験か、

 

オリンピックにいってきます。

 

 

えーと、うん、北京に行くわけじゃ

ないです。

 

 

アレ?だるい。

なんかだるい。

あの、ブログ書くのがだるい。

 

あれ?息をするのがだるい。

まばたきってこんなに瞼に

負担かかったっけ

 

もしかしていままで

してたまばたきはまばたきじゃ

なかったのかも。

 

あ、だるい

 

 

明日は七時半におきよう

 

きっとおきれねえ

 

 

いや、きっとおきれないですわ

 

 

 

ねよう

 

| | コメント (0)

2008年7月28日 (月曜日)

薬ウェディング?

んいやぁー……

 

  

 

  

 

アツイヨネヽ(´∀`;;;;)ノ タラタラ

 

暑くて凍りそうだ!!!

 

 

いやぁぁぁぁ

もう28日なのにまだ一個も

宿題終わってない!!!!!

 

バカか!

まだ7月だ!!!

 

そんなかんじ。

 

よくわかんねーよ

 

 

あー……さっき、

ブログ通信簿ってやつやったんだけど、

 

Photo  

 

 

 

 

あの、「男性」ってなんでしょうか。

わたし、じょせい。

花も恥じらう女子高生。

 

じょしこうせい。

 

あれだよね、いじってるんだよね、

あーあー、あれか、思ってることと

反対の事言ってるんだよね、

あれか、ツンデレだよな、つんでれ。

 

 

……………。

 

 

 

 

 

 

(;ω:`)オニャノコですし

 

 

 

ていうかうわぁぁぁぁぁあああああ

いま!いま!!

いま!ワンセグであいのり

みてっ……みてるんだけどっ…!! 

 

クッ……クロッ…!!!!!

クロ超かわいそう(´;ω;`)

 

涙でそう…

 

 

うん、あれだね、クロって

多部未華子ちゃんににてるね。

かわいい。

 

(;ω;`)

うわぁー…あいのりって

超勉強になるね…。

 

 

 

んーと……話かわったよね。

だれのせいだ、わしか。

 

 

えーと

 

えーと

 

………。

 

 

あ、コメント!!! 

コメント!!返さなきゃ!!!

 

 

(´~`;)ん、ごめんね、

みんなコメントくれたのに

全然返せてなくて><

 

 

 

つぎ余裕あるときかえしますっ!

 

 

 

にゃあ

 

おやすミディアム

| | コメント (0)

お題「ピアス」

「ねえ あたしの耳ちぎってよ」

 

ぼくが誕生日プレゼントにあげた

ハートのピアスを耳に付け終えた

ところで彼女は急にボソッとぼくに

つぶやいた。

 

彼女は僕の目をみないで

机に肘をついて窓の外を

ぼんやりながめてる。

夕陽は、黄土色の校庭を

やさしく照らしてた。

 

「…………は?」

 

ぼくから思わず変な声がでた。

手からは携帯がスルリと

落ちそうになった。

 

「ちぎってよ、って、おまえ、

なに言ってんの?」

 

彼女は目だけをこっちに向けた。

さっきまで嬉しそうにピアスを

眺めてたのに。

 

おもえば、ピアスを

耳につけてるときから

彼女はおかしかったんだ。

 

急に表情が暗くなってさ。

 

さっきまであんなに嬉しそうだったのに。

あんなに嬉しそうにピアスを眺めて、

「ありがとう!」って……。

 

今はとても冷めた女性みたいに、

とても無愛想に窓の外を

ぼんやり、ぼーっと、眺めてる。

 

それでも彼女の耳についた

ハートのピアスはキラキラと

ひかってた。

彼女はやっぱり綺麗だ。

 

ぼくは回答にこまって黙り込んだ。

開いてた携帯を閉じて、

下をむいた。

 

「ほんとにあたしの事が好きなら、

あたしの耳、ちぎってよ」

 

彼女はさっきより心なしか

力強く言った。

 

「それとも、あたしの事、

すきじゃないの?

口だけなの?」

 

あれ…

彼女、こんな事いう子だったっけ…。

 

『好きだったら……』

 

彼女はこんな事いう子だったっけ。

いつもぼくのわがまま聞いてくれて、

ぼくが忙しくて相手を出来なくても

なんにも言わなくて、

いつもニコニコしてて。

 

いつもニコニコしてて……。

 

まるで今の彼女は別人だ。

 

「すきだよ、でもそんな事できないよ…」

 

ぼくは弱々しく言った。

 

彼女は、僕のほうを黙って見てて、

それから、ハァーと深いため息をついて。

 

「もう、いいよ。」

 

突き放したように言い放った。

というか、

 

彼女はぼくを突き放した。

 

 

彼女は、横の椅子に置いてあった

鞄をバッと乱暴に持って

勢いよく立ち上がった。

 

「もう、しらない。

 

きらい。」

 

そう言ったかと思うと

自分の耳から、

ハートのピアスを強引に引っ張った。

 

まもなくブチッ!!という生々しい音を

たてて彼女の耳から

「ハートのピアス」がとれた。

 

彼女はないていた。

 

ピアスには、血。

 

彼女の耳には、血。

 

彼女は取ったピアスを僕に

投げつけて足早に帰って行った。

 

僕は、彼女を追えなかった。

気持ちは彼女を追いかけている。

だけど肝心のからだは、

うごいてくれない。

 

彼女の足音はだんだんと

ちいさくなっていった。

 

ホントに帰っちゃったんだな、と

自分でも信じられないくらい

冷静にそう思った。

 

投げつけられたピアス。

投げつけられた血の付いたピアス。

 

夕陽は、その異様な光景をも

優しく照らしてた。

 

僕の心も、まさにそんな

夕陽のようだった。

突然の別れに、取り乱す事もしないで

こんなに冷静でいられるなんて。

ピアスを眺めながら、

 

「やっぱ、でも、こんなに、すきだ」

 

誰も聞いてない教室に

ぼくの独り言がやけに響いた。

 

ピアスについた血をみつめて、

 

 

 

イヤリングを

買ってあげればよかった、と思った。

 

 

僕は肘をついて

窓のそとをぼんやり見つめた。

 

 

おわり

| | コメント (0)

2008年7月27日 (日曜日)

free「蜜柑の原液」

「ねえちゃん、ピースの

Infinityとってー」

 

お客さんに言われたから

とったんです。

 

そしたら「あんた高校生なのに

よくすぐわかったね!」って

言われたんです。

 

 

…ましゃか、タバコ吸ってると

思われた??

 

とんでもない!!

 

吸ってない!

 

タバコのパッケージに興味あって

知ってるだけだ!

 

 

…っていうと必死になってると

思われそうなんでやめた。

 

「はいって四ヶ月になるので

だんだんおぼえてきたんです。」

 

これほんと。

 

「へぇ~…(´ω`)」

 

ちなみにこれ言ってきたの

普通のおじいちゃんだったんですけど。

 

なんかすごい楽しそうに

喋ってました。

 

ピースのInfinity知っててよかった。

 

 

くあーっ

 

ねむい(^ω^)

 

あした部活じゃんね。

 

 

バイト中かんがえたこと。

 

 

コンビニのレンジの中に入って

体育座り。

 

ドアを閉めてスイッチオン。

 

そして 

小麦色になりたい。

 

free

| | コメント (0)

負け犬勘

おはようございます。

 

夏生まれなのに

暑さによわいです。

 

むしろ溶けて溶けてアイスに

なりそうです。

チョコミントになれたらねー。

 

 

今日のバイトでは、

窓掃除をはじめてしたんだけど、

これが想像以上に面白くて、

これ楽しいですね!!って

パートの人に話振ったら

失笑されました。

  

 

あ、ていうか。

 

前髪きった。

きりすぎた。

以上。

 

 

ねむい。

やみのせかいへのいざないですか。

 

 

マックにいきたい。

涼しいから。

 

 

おやすみ。

| | コメント (0)

2008年7月25日 (金曜日)

くつろぐ前のWAR

おはようございます。

いいえ、いまは22時です。

 

 

おはようございます。

今日、あてくし誕生日でして。

 

久しぶりに祖父母の家に行って、

誕生日祝ってもらって。

 

「もうセブンティーンだぜ!」とか

言おうとしたら先に祖母に

「あれだね、セブンティーンだね、」と

言われた。

ひとの心よむな(・ω・´)ムフー!!

 

7月25日とかね、

世間一般では普通に夏休みだからね。

 

今年の夏休みは、学校の諸事情で

登校が今日までだったんです。

 

だから、いろんな人におめでとう、

って言ってもらえたの!ヽ(´ω`●)ノ

 

すごくうれしかった。

おめでとう、って言ってくれた友達、

きっさん、先生、バイト先の人達、

ママ、パパ、祖父母、

みんな、ありがとう。

 

音楽の先生に、掃除の時に

「今日誕生日なんだ!」って言ったら、

掃除が終わったあと、

集合させられて、

 

「今日は、山口が誕生日だから

みんなで唄を歌いましょう!!!」

 

つって。

みんなでbirthday songうたい(?)

ました!!

 

ママが、あたしの大好きな

チンジャオロースとケーキと

ジーンズかってくれました*+

 

チンジャオロースだとはしゃいでると、

 

 

 

「それ安かったから

買っただけだからね。」

 

 

(´;ω;`)…ぶわぁ

 

ツンデレ?それとも本気?

 

(・ω・`)でも好きだからいいもん!!

ツンデレに負けない。

 

 

 

 

「それ安かったから

買っただけだからね。」

 

 

うわぁぁあああ

 

二度も言うなよう(ノω;`)いぐいぐ

 

でも好きだからいーの!!!!

 

おいしかった。ヽ(^ω^)ノ

 

 

 

しあわせな誕生日だったよ。

 

ありがとう、ありがとう。

| | コメント (1)

2008年7月24日 (木曜日)

隠れ契り

とゆーかあれだ、あつい。

 

とにかく暑い。

 

誕生日を目の前にして私は

なにを言ってるんでしょう。

 

セブンティーンになるというのに。

明日からセブンティーンライフが

幕開けするというのに。

 

暑さがなんだ!

夏生まれがなんだ!

ママ、この真夏のくそ暑いときに

産んでくれてありがとう!

 

グッバイシックスティーン

 

ハローモーニングセブンティーン。

 

あ、まだ早いって?

まだそう言うには早いって?

大丈夫大丈夫、また明日同じ事

ブログにかくから。←やめてください

 

あー…。

 

あーわわわ…。

 

あついよう(´;ω;`)

 

 

今日は球技大会だったよ。

 

男子:サッカー、卓球

女子:ドッヂボール、卓球

 

ぼくちんドッヂボール。

 

もうね、あせだくだよね。

 

そして水分補給できない。

 

今日はすこし寝坊いたしまして、

コンビニでお茶など買ってる余裕が

ありませんでした。

 

いやね、ちゃんとお茶は

買ってたんだよ。

 

昨日ちゃんとお茶かって冷蔵庫

いれといたのに(´;ω;`)

名前まで書いて入れといたのに(;ω;)

ずっと探してたお茶で、

99円均一でやっとみつけて。

たのしみにしてたんだけど。

 

今日の朝にはなぜか

弟の手中にありました。

もうちゃんとかくしておかなかった

あたしがわるいでいいです。

 

最近学校の水が不味いの。

ちょっと飲んで、うっ、って思って

(´Д`;)うぇーって。

 

もう売ってるもの飲むしかないじゃない。

 

 

……なにかこうとおもったんだっけ。

 

 

最近学年の女の子たちが、

こぞって髪をおだんごにしてるんだが。

 

おだんごなんてまあ前々から

流行っちゃいたけど。

 

夏到来し始めてから、

おだんご人口増。

 

 

 

そらになりたい

| | コメント (1)

胸にだいた

そういえば今日のんちゃんの

誕生日だ。おめでとう*+

 

てゆかね、暑い。

もうね、朝起きてから

もうすでに窓から入ってくる風が

温風だし、何気自分の肌を触る

空気もなまあたたかいし、

通学途中なんて暑いというよりか、

太陽から一方的な攻撃を受けてる

かんじ。太陽光線で刺し殺すぞ!

みたいな。

 

ただでさえ黒っぽい

わいの肌がだんだん小麦色に

なってるのはおみゃーのせいか!

 

みたいな。

 

一緒に通学してる友達との

会話も、「暑いね」「ね、暑いね」の

ほぼ一色になっとるがな。

 

どうしてくれる。

 

学校に着いたら着いたで

なんか職員室の前とか異常なまでに

涼しいし、なんか、なんていうんだろね、

ここまで来るまでにかいてきた汗が

どんどん毛穴に帰宅していく

かんじですか。

どんどん消えていくのね。

 

もうこれはあれだよね、

職員室ジャックするしかないよね。

 

冷房破壊作戦だ!みたいな。

 

多分暑さでどうかしちゃった生徒だと

思われるね。

職員室ジャックやめよう。

 

教室について席にすわると

とたんに毛穴から行ってきます!

する汗ね、

ほんとお前らなんなの、って。

 

拭いても拭いても拭き足りない

じゃないか!って

 

ヾ(´;ω;`)ノ うわぁぁあああ

 

しかも今日は

地域清掃。

 

なにが悲しくてこんな

さんさんと太陽の光(槍)が降り注ぐ

中ビールの空き缶ひろわにゃ

ならん!!

 

友達と、目に見えるゴミというゴミを

ほぼすべて草むらに隠しました。

 

地域清掃なんて

夏にするものじゃない!

 

 

というか途中から腹痛が痛かった。

 

きっと暑さからくる痛さだ!

 

やっぱ職員室ジャックしようかな。

 

冷房よこせ!さもないと

ここにあるシャーペン全部

芯抜いてゴボウいれるぞ!みたいな。

 

 

 

あれ、なにが悔しくてこんなに

愚痴はきまくってるんだ。

 

 

さいきん、

1人の時でも、

いきなり笑い出したりするようになった。

 

ついに本当にジャンキーになったか!

 

 

 

そういえばさっき地震きたよね。

偶然部屋にひとりでさ、

思わず地震に向かって

「やめなさい」とか言っちゃったよ。

いやに冷静な自分に

恥じらいをおぼえました。

 

 

ほうこくをします。

 

からだからなにかがうまれそうです。

強いていうなら怪獣?

人間の赤ちゃんなんてとんでもない!

怪獣です。

 

 

もしくはペペロンチーノとか。

 

なにが生まれるかわからないの。

無難のものがいいな。

 

ふざけてないよ、ほんとだもん。

 

だって最近おなかいたいもん。

 

きっとなにかがお腹蹴ってるんだもん。

 

 

ねる

 

 

おやすみなさい

| | コメント (0)

お題:カルピス(お題提供:「ふみコミュ!」)

カルピスって、きらいかもしれない。

 

いや、カルピス自体の味はすきだ。

あの色もすきだ。

 

500mlのペットボトルの

カルピスがすきじゃない。

 

というか

 

500mlのジュースが好きじゃない。

 

なんでかって、

すぐに飲み終えちゃうから。

 

美味しければ美味しいジュースほど、

500mlのペットボトルがきらい。

 

おいしいからすぐに

飲んでしまうから。

 

暑い時なんてなおさらだ。

 

すぐに喉はかわく。

カピカピになる。

 

私の喉を満足させるには(←(笑))

「カルピス」じゃたりないのだ。

 

 

コンビニの105円の1000mlの

ウーロン茶がすき。

 

やすいから。

 

多いから。

 

 

でもカルピスもすき。

 

 

 

なんか成長のない文だな。

 

お題提供してくれてありがとうございます!

 

結構沢山お題をもらったので、

また今度そのお題に添って

なんか書いてみようとおもいます。

 

| | コメント (0)

2008年7月23日 (水曜日)

:White

深く息を吸う

空気よりも濃くて

空気よりも重い気体が

喉を通って体の中に

入っていく

 

例えばゼリー状の物が管のなかを

ツルツルと通っていくように、

それ、は速度を変えずに身体の下まで

落ちてったんだけど、

 

急に腹の底で、

僕以外の人はおろか

僕にすら聞こえないような音を立てて

着地したんだ。

 

僕はやむを得ず

口から力一杯気体をはきだす

 

おかしいな

ため息に色は無いはずだ

 

僕が気付いた時には

すでにおそかった。

 

昨日の僕だったら絶対に

それ、が僕の中の管を通ることは

ありえないと思ってた。

 

言ってしまえば、今でも

信じられていない。

 

僕の恐れるその気体は、

僕からは遠い存在だったはずの

その気体は、

 

僕の一呼吸でいとも簡単に

僕のなかにはいってきた

 

【僕の一呼吸】は僕の固い意志?

流された僕の行動?

無意識で軽はずみな行動?

よわい僕にとったら

この一本で

僕の生命が絶たれる

……絶つ。

 

 

僕は僕が大声で泣くところを

想像した。

 

 

想像につられて

目が潤んできたのでやめた。

 

 

すぐに正常な呼吸を乱す

わたしの肺をとりかえる。

そしたらもう

自分で自分を大げさだとおもわない。

 

すぐに逃げたくなるこの脳を

ハート形にきりぬく

 

そしたらちょっとでも

相手を思いやれるだろうか

 

 

白い煙は

よわい僕をおいかける

| | コメント (0)

2008年7月18日 (金曜日)

Chameleonチカラをくれ

トトロの妙な都市伝説知ってますか

 

あ、唐突にすみません

久しくブログを書く為に

社会のルールを丸ムシしてしまいました。

 

おひさしぶりです

山口穂佳です。

やまぐちほのかじゃないです

やまぐちすいかです。

趣味はスノボー

特技は読書です。

 

逆だってか。

 

すみません詐称しました。

スノボーなんてやった事があるか

なんておろか、興味を持った事も

ありません。

  

ちなみに来週の金曜で

わたくし17歳になります。

 

本題に戻ります、

となりのトトロの妙な

都市伝説知ってますか。

 

説明があまり上手くないのですが

えーと……、

 

 

 

 

(´;ω;`)ヒグヒグ

 

うわぁぁぁあ

検索してたら怖くなってきたぁぁ

 

簡単に説明すると、

「途中からサツキとメイは死んでいて、

トトロは死に神だ」という妙な噂。

 

証拠として、

「物語の中盤部分から

メイの影がない」という。

 

(;ω;`)ぶ ぶるぶる

この前これ知ったとき

すげぇ怖かった。

 

 

今日、トトロをテレビでやるって

知らなくて、家に帰宅したとき、

居間のテレビから

トトロのテーマ曲の「さんぽ」の

軽やかな曲が聞こえたとき

ビビッて思わず

きっさんに

 

「トトロがくる」

 

とか

ホラー映画チックな謎なメール

送ってしまうところだった。

あぶねえ あぶねえ。

 

居間のテレビは訳あって

見れないので、マイスーパー携帯の

ワンセグで観ることにした。

 

まあね、トトロながいしね、

途中から影がなくなるとか

まさかなー(^ω^)ノシ

 

 

 

 

 

 

(´;ω;`)ぶわぁっ……

 

 

(;Д;`)うわぁぁぁあああ

 

 

トトロ超良い話じゃないかー!!!!

 

メイちゃんかわいいなぁ><

トトロ純粋にかわいいぃ><><

 

確かに途中からメイちゃんの

影は無くなってるような気がしたけど、

 

 

勘違いかな、

 

 

メイちゃんの影が見あたらない、って

発見した時周辺にいた人物みんな

影なかった気がしたんだけど。

 

 

(ω)ぞわっ

 

 

寝れなくなるから!!!

明日バイトなんだから!

明日11時間労働なんだから!

遅刻しちゃいけないんだから!!

 

 

うわぁぁ(ノω;`)

 

 

とにかく良い話でした。

 

雨が降る中、

バス停にサツキとメイが傘を

差してバスを待ってるとき、

トトロがその隣に来て、

サツキがトトロに傘を貸してあげようと

サツキが傘を開いたときの

音にビックリして

 

(◎Д◎)!!!!

 

みたいな顔してるトトロにキュン

 

  

いやぁ……

トトロにあいたい

 

そして木の実をくれ 木の実ナナ

 

 

おやすみ

 

| | コメント (1)

2008年7月11日 (金曜日)

cat food no nakami

何か創造したくてたまんなくて

 

パソ上のメモ帳相手に

格闘してたら唄ができました

 

というか歌詞ができました。

 

だめだ 見直してもはずかしい

訂正する気力もない

 

ニャァーヾ(´;ω;`)ノ

 

ニャァァァァ!!!!(`ω´#)

 

はずかしい

 

これ読んでる人にとっちゃ

なんのこっちゃ良くわからんと

おもいますが

とにかく今はずかしいのです

とにかく今とびはねたいです

 

 

(ノω;`)恐ろしいからもう寝よう

| | コメント (0)

2008年7月 8日 (火曜日)

稀にみるstock

ていうか、暑い。

 

ペタペタする。

肌がペタペタする。

鬱陶しい。

すごい鬱陶しい。

 

そういえば、七夕祭り行ってきました。

 

楽しかった!?とバイト先の

先輩とかに聞かれましたけど、

私は頑なに「人混みに酔いました」

を押し通しました。

 

店長とかは、「え、祭りの感想を

聞いてるんだけど」みたいな顔を

してました。

 

いやぁー、あまりにも人が多すぎて。

ちょっと頭がクラクラしたのよ。

 

七夕での戦利品:50円のコロッケ×2

 

以上

 

あとは近くのセブンでアイシュ

買った。

 

いや、七夕をちゃんと楽しんでるように

みえない行動だけど、

ちゃんと飾りとかは撮ってきたんだよ。

マイ携帯で。マイ携帯の万能カメラで!

 

ブログにはアップできません。

何故なら、わしの携帯は変なサイトとか

見れないように規制かかってるから

わしのブログが携帯からじゃ

みれないのじゃ

 

「プロフィール」から前略プロフィール

飛んで、そこのアルバムに載せてある

ので物好きな方はどうぞ。

 

いあー…眠い眠い。

 

最近眠すぎて爆破しそう。

 

授業の10割は寝てる。

つまりぜんb…………

 

冗談です。

これをもしこのまま本気だと

突き通したら

このブログみてるママに

爆破されそうなので怖いです。ガクブル

 

布団持ち歩こうかな。

そしたらいつでも何処でも夢の世界へ。

 

でも今暑いしな。

布団持ち歩くくらいなら扇風機の

ほうがいいか。

 

重いからどっちみち汗かくか、やめヨ。

 

 

眠い、寝たい。

 

敷き布団になりたい。

敷き布団なら、いつも上にかけ布団が

乗ってるし。いつでも寝てられるし。

 

 

あー……こんな想像に脳使ってたら

なんか指が痛くなってきた。

 

キー打ってるからか。

 

| | コメント (0)

2008年7月 3日 (木曜日)

甘い僕のChickenBall?

みなさん虫はすきです。

 

穂佳は、カエルが触れるレベルです。

(よくわからない)

 

蛾からさわれないレベルです。

(よくわからない)

 

つまり中途半端な虫嫌いレベル。

 

虫は嫌いです。

 

今日は虫さんにかるく

のろわれた日でした。

よければ読んでください。

「虫なんか!虫なんか

死んじゃえばいいの!」

って人は読まない方がいいです。

体験した穂佳でさえ背筋がぞっと

しました。

 

では話します。

 

今日は、軽音のメンバーで

公園にいきました。

公園に行く前にジュースを買いました。

 

ジュースをある程度飲んで

ベンチの上に放置してました。

 

 

そういえば今日は

アリさんがたくさんいるなぁ。

 

 

(゜Д゜;)はっ!!!

 

ジュース!

ジュースがあぶない!

 

と、バッ!とジュースをみたら

時既に遅し。

 

ジュースの飲み口に

たくさんのアリさんがギュワァぁ 略

 

みたいな事態にな。

 

まあアリさん甘い物には目がないしね。

甘い物は別腹とか言っちゃうしね。

まあいいよアリさん、沢山

ジュース飲むがいいよ、ええ。

 

とかね、ちょっと大人ぶってみたけど、

大事なジュースをアリさんごときに

うばわれ、

アリさんを沢山みたショックで

結構傷ついてたんですけどね(´;ω;`)

 

弱肉強食のこの世界で、

アリさんに負けた。アリさんに。

 

まあいいや、と、アリさんへの

復讐を軽やかに終え、

自転車にのってちょっとした時、

 

 

 

あれ………??

 

 

 

口の中でむずむず

なにかが動いてる………??

 

 

 

犯人→アリさんヽ(・ω・´ヽ)ツンツン

 

あれはビックリしました。

ホラー映画並。

 

 

 

今日はアリさんに好かれてるなと

うぬぼれながらバイト。

 

ねむいなー

 

ねむいなー

 

ねむ いらっしゃいませー

 

そんな時間を過ごしてました。

 

そんな時、お客様が来まして。

お客様が並べた商品を

ピッピと打ってました。

お客様は後ろをむいて

お友達と思われる人と喋ってました。

 

商品を全部打ち終わって、

合計金額を言おうとした瞬間、

 

 

ポトン-…

 

 

 うん?(・ω・´)

 

 

 

なにこの音。

なにこの明らかちょっと重さが

あるものが落ちた音。

 

まさか、

ま さ か

虫じゃないよね。

まさかね、まさか虫さんが

こんなとこまで

 

 

(;`・ω・)  。←虫さん

 

 

いたーーーーーー

 

こんなとこまで虫がきてたー

こんなとこまで虫さんに

のろわれてたー

 

間違いなく焦った。

間違いなくテンションがたおち。

 

でもここで「きゃー!虫さんよー!」

とか暴れることはしません。

だって大人だから。シャキーン

 

黙って左手でサッ!て床に

落としました。とっさの判断でした。

 

おかげでお客様(女性の方でした)

にはバレずにすみました。

その代わりあとで私が

ふるえながら虫さんをティッシュで

キャッチ。グシャッと握りつぶして

ゴミ箱へポイ。

虫さん今でもゴミ箱の中で

元気に暮らしてるかな。

 

 

そういえば今日、

先輩に「山口ちゃん」って

呼ばれてびっくりして

棚の後ろに隠れたつもりでしたが

棚が短くて隠れきりませんでした。

 

嬉しかったんです。

 

そんな呼ばれ方したのは初めて

だし嬉しかった(^ω^*)まうまうっ

 

 

そういえば今テスト期間だった

 

| | コメント (0)

僕の当たり黄粉

夏です。

もう夏です。

 

こまってます、学校に着ていく

たった一着のベストが

小汚いです。

 

こまってます。

 

だから明日ドンキで買ってきます。

 

 

ふう

 

今日は、バイト先に本部の人が

きてました。店に備品を届けて

くれたり、店に色々アドバイスを

くれる人のことです。

 

そんな本部の人。

 

今日は、

なんかこう…

森永の製品を買うともれなく

ついてくる、というキョロちゃんの

トートバッグをもってきました。

 

「たとえば森永チョコボールを

買った小さな女の子に

「これあげる!」とそのキョロちゃん

トートバッグを差し出して下さい。」

と本部の人が喋ります。

 

そこで私は

「もし16歳の女子が森永製品を

買ったらトートバッグはもれなく

その16歳の女子の手中に

はいるんですか?」

みたいな事をききました。

 

そうです、

もう私キョロちゃんトートバッグの

虜です。すっかりトリコ。

 

なんとしてでも欲しいです、キョロ。

 

コンビ二の店員だからって

それがなにさ!

結婚できる年だからって

それがなにさ!

 

そのむかし「キョロちゃん」っていう

あだ名だったんだぞ!一週間くらい。

 

だから

そのトートバッグを く れ !

 

(ノ#`Д´)ノ

 

まあ話は徐々にスルーされて

いきましたがな。

 

そうしてバイト終わって。

帰ろうとしたら、

「山口さん」と店長に呼び止められ。

 

(・ω・)ノ◇ はい

 

 

トートバッグ。

キョロちゃんトートバッグ。

 

ギブ、ミー。

ギブ、ミー。

 

 

(゜Д゜*)うわぁぁぁああ

 

なんで!なんでだ!

森永製品買ってないのに!

小さい子供じゃないのに!

良い年した女子高生なのに!

 

とつぜんのキョロハプニング。

 

キョロッキョロ!

 

でもそれだけじゃなんか

悪い気がしたので、

森永チョコボール(キャラメル味)

と、やおきんうまい棒3本を

持ってレジに並ぶ。

 

先輩に「もらった!」と

報告したらよかったね!って

いってもらえました ふふー

 

 

かわいいなぁ、キョロちゃん。

と専らつぶやきながら、

トートバッグをチラ見しながら

ルンルンで帰宅しました。

かわいい、キョロちゃん。

 

 

わたしの通ってる学校は神奈川県

平塚にあります。

 

平塚といったら七夕まつり。

街ぐるみで参加する大規模な祭り。

日本のなかでも有名らしいです。

 

七夕ちかい最近じゃ、

祭りの舞台の駅前はもちろん、

駅からはなれた私の高校の

付近ですら七夕の飾りなんかを

店の表につけちゃったりして、

完全に祭りモード。

 

ちょっと忙しくて

一日楽しむことはできなそーだけど、

ちょっとでも楽しめたら

いいな、と思います、七夕まつり。

 

くじ引きやるんだい!

 

| | コメント (0)

2008年7月 1日 (火曜日)

ものがたり:くすり指

僕は両手いっぱいの

水を地上に向けた顔面に

おもいきりかけた

 

目は覚めない

じゃあこれはやっぱり、

夢じゃないんだ。

 

確かにあった

 

確かに入ってた

 

僕はこの目でみたんだ

あんなに衝撃的なもの

見間違うはずがない

 

 

八月の最後。

あしたからもう九月だというのに

未だに太陽は勢力をよわめず

 

僕の肌は昔から色黒いが、

毎年この時期はさすがに

太陽がうらめしい

 

校庭が暑さを反射する。

蜃気楼をはさむ、

遠くにみえるゆらゆら揺れる

鉄棒はきっと熱さを吸収して

熱くて、熱くて、触れないだろう

 

さっきから蛇口から

水が勢いよくながれてる

 

僕は蛇口をしめた

そして、汗だか水道の水か

わからない顔中の水滴を

腕でぬぐった

 

冷や汗か。

 

 

僕のいま立ってる水道、

そこからちょっと歩いた所で、

僕はさっき夢を見た(実際

夢じゃなかったけど)

 

だって、夢だとしか思えない。

現実じゃないよ、こんなの。

 

僕がさっき夢をみたばしょ、

  ゴミ捨て場。

 

さがしものがあったわけじゃない。

なんとなく、嫌な予感がしたんだ。

このゴミ袋の真横を通った時。

 

嫌な予感は気付かないふりを

したほうがいい。

平和な日常をおくるにふさわしい、

ぼくがさっき痛感した教訓。

 

 

僕のさっきみた「夢」

 

単刀直入にいうなら、

ゴミ袋の中に大量のくすり指が

はいっていた。

 

人間のくすり指。

 

それも、きれいな女の人の

手に今までいたのであろう、

綺麗なくすり指ばかりだった。

一般のゴミ袋にはいってるような

紙くずのゴミの上に、

大量のくすり指。

  

当然のことながら、

指の切断部分は血でおおわれ、

季節は夏であるため、

鼻にとどくにおいは、

ツン、と異臭極まりない

 

 

不思議なことに僕は、

その異様な光景から

逃げ出すことも拒否反応が出ること

もなく、そこに居続けていた。

 

というか、うごけなかった。

目がはなせなかった。

 

これを切断した人(そもそも

「人」が切断したのだろうか)

はなんの目的で切断した?

 

なにか嫌な予感がする。

 

こんなに沢山の人から指を

奪って、

しかもこんな小学校のゴミ捨て場に、

だれに見つかるかわからない

ゴミ捨て場に、

 

もしかしたらここの小学校の

誰か小学生が

このゴミ袋をひらいて…

 

 

僕は息をのんだ。

目の前の沢山のくすり指。

このくすり指の「持ち主」は

今もちゃんと息をしているの

だろうか。

 

殺された?

 

強制的にくすり指を奪われた?

 

 

そもそも僕はこの指の山の

前にすわっていてもいいのか?

 

僕のまわりには

幸いにも誰もいないが、

 

この指の山を造りだした「犯人」は

僕じゃない事は僕だけがわかってる。

 

 

 

 

 

 

-『僕だけにしかわからない』

 

たとえばここでこの光景が

誰かに(僕以外の人)みつかって、

すべてを僕の予想通りに察知され、

たくさん質問をされ、

何を答えても疑いの眼差しでみられ…

 

 

  

目の前の景色がかわった。

僕は僕の目の色が

変わったのがわかった。

たぶん今の僕の目は尋常じゃない。

 

 

な く さ な き ゃ

 

この「夢」を無かった事にするんだ。

目の前の現実を無かった事に

するんだ。

 

この「指」を無かった事にするんだ。

目の前の指の山をー………

 

 

 

気付いたときには僕は

一心不乱にそのくすり指を

自分の身体の中に隠していた

 

 

 

くすり指を、たべた

 

 

ひとつ、ふたつ、みっつ、よっつ、

いつつ、むっつ、ななつ、やっつ、

ここのつ、じゅっこ、じゅういっこ

 

いつどのタイミングで

口のなか沢山にひろがる

血(指)の味を飲み込んで

体のなかに押し込んだか分からない。

 

もうちょっとだ

もうちょっとだ

 

つまんでは、口の中へ。

つまんでは、口の中へ。

つまんでは、口の中へ。

 

噛むことも今は忘れよう。

 

飲み込んでしまえば

 

僕の記憶の中からもきっと消える。

だって目に写らないから。

目に見えないなら、

未来の僕はきっと「暑さに

やられて幻覚をみた」と

勘違いしてくれるだろう。

未来の僕は、

僕の目の前の今のこの

光景を「幻覚」だと

 

「幻覚」だと

 

僕の肌の毛穴からは

今まで経験したことないような

汗がたくさん、たくさん、たくさん。

 

指(血)の味? 

ー……そうか、夏だから。

夏だから、

腐ってしまってるのかな、

この指の山は。

 

暑さから? 

頭がクラクラする。

きもちわるい。

きもちわるい。

 

 

 

 

ごちそうさま

 

これでもう大丈夫

 

 

さっきの僕の思った通り

 

もう「指の山」なんかない

 

ぼくがみたのは、

ぼくの「勘違い」

 

さっきの僕の予想どおりの

勘違い。

 

 

 

頭が絶えずクラクラするのは

この、うだるような暑さのせい

 

頭が絶えずクラクラするのは

この、うだるような暑さのせい

 

 

暑さのせい

 

| | コメント (2)

長々バトン

長々バトン
 
★趣味は?
いきなり趣味から聞く
意味がよくわかりません
 
えーとワンセグ
 
★特技は?
逃げ足がはやい事
緊急時になると力もちな事
 
かわいくねぇー
 
★長所は?
現実じゃ実現できそうも
ない事に期待できること
 
自分をころせる
 
★短所は?
現実じゃ実現できそうも
ない事に期待してしまうこと
 
考えがネガティブ
自分をころす
気付かずにじぶんの首をしめる
 
★好きな色
ココアみたいなチョコみたいな
 
美味しそうな色
ピンクっぽい色
 
★好きなブランド
honey'sにおいてあるよーな服
 
★好きな言葉
生か、死か
 
★たばこの銘柄
・CAMEL
・sevenstarslightmenthol
・カプリ
・DUO
 
このブログ、両親みてるので
一応認知しておいて欲しいのは、
タバコはみるのは好きだけど
吸ってはいないということ。
 
★好きなお酒
ビールはきらい。
 
★使っている携帯電話の機種
〓softbankの820SHのホワイト。
 
持ってるひとあんまみない。
 
★着うた(メロ)は?
携帯変えた今でも着メロで
悪かったですね!
 
メールの着信音は、
ゴーゴーのこいのうた
 
あーあーどうせ着メロですよ
 
★今、欲しいもの

はっきりとした欲
はっきりとした滑舌
 
★お勧めの本
クレヨンしんch…
 
★お勧めの映画
くれよんs
 
★使っているシャンプー
アジエンスだっけ?←きくな
 
★使っている歯磨き粉
く・り・にか♪
 
…だっけ
 
★寝る時の格好
すずしげな格好
 
★最近ハマっている格好
そんなことより自分のセンスのなさに
がっかりです
 
★お気に入りのTV番組
ニュース ちょ
 
★お気に入りのCD
lovepsychedelico
聞いてるだけで自分の
英語の発音が流暢に
なってく気がする
 
★好きなアーティスト
いやだからlovepsychedelico
 
あと東京事変
 
★好きなコンビニ
サンクス
 
なんせ自分のバイト先
 
★好きなファーストフード
マックっく♪
 
★好きなライブハウス
ちょw
えーとせまいハコ
 
★お気に入りのキャラクターは?
自分がかいた猫
 
まぶたが縞々のカラフルなんですぅ
 
★自慢できること
笑うとえくぼができる
 
★好きな季節
暑くも寒くもない
はっきりしない季節
 
★バイト歴
約三ヶ月
 
未だ新人気味
 
★得意料理は?
あたしが作る目玉焼きは
多分塩こしょうをかけすぎたから
真っ黒なんだなぁ
 
★平均睡眠時間
いそがしいわりに沢山ねます
 
七時間くらい
 
それでも疲れがとれないのは
なぜだろうか
 
★子供の頃の夢
変わらず歌手
 
★何歳まで生きたい?
まんぞくするまで
 
ほしいものが本当に
なくなるまで
 
★今、いくらあれば幸せ?
イクラより海老がすきです。
 
★自分を一文字で表すと?
「低」
 
低気圧の「低」です
 
★とっておきの口説き文句は?
「キャラメルポップコーンたべる?」
 
きっさんは絶対たべます
 
★生まれ変わったら男?女?
おんなで
 
★何歳で結婚したい?
野生的な勘で時期が
分かったら。
 
手相が出来る先生に手相を
みてもらったときに
「結婚線が二本あるわァー…」
ってボソッと言われたのが
気がかりで仕方ありません。
 
★子供は何人欲しい?
1人で充分
 
★何フェチ?
におい(^ω^)
ゆび(^ω^)
 
★今までで一番大きな怪我は?
小さな怪我は週3くらいで
するけど大きな怪我は
そんなにしない。
 
動いてるブランコにぶつかって
耳を切りました。
 
★家族から何と呼ばれてる?
すいか(ほんみょう)
 
★思い出の場所
小学生の頃通ってた通学路
 
★ピアスの数
未来のあたしの耳には
左右あわせて9個くらい
あることでしょう
 
現実はゼロ
 
★ストレス解消法は?
うたったりたべたりねたり
 
★あと1時間の命です、何する?
ゆうきがでなくて
できなかったことをする
 
★理想の死に方は?
ドーナツを食べてる時に、
ドーナツの中に指が入ってて、
それに気付かずに飲み込んで
窒息死するのだけはやだ。
 
窒息って苦しそうだし。
息が出来ない辛さは死に値する
 
★いたずら電話の対処法は?
とくに反応はしない。
「なにこれ、もぉー!」とか
反応してると自分が子供っぽい
ように感じる
 
★今、一番行きたい場所
そらを飛びたい
 
★これだけは苦手というものは?
ゆかに付いてるご飯粒とか
 
本気で苦手
 
気付かずに踏んでしまうのを
想像するのもやだ
 
★これを回す5人のお友達
ピノ
沙羅ちゃん
生ちゃん
しぐちゃん
りょーちゃん

| | コメント (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »